category編み物

こんなことってある?!!!

trackback--  comment--
く~~~!!メッチャ腹立つ!!!

かぎ針の課題を編んでいたら、袖山の編み出し図の長さとと編んでいる段数が合わない!!

14センチ、13段のはずが、15段と半分になる・・。

製図を間違えたかな・・・と思い、やり直しした。

けど合ってる。

次に編み方図が間違ってるのかな・・とやり直したけど合ってる。

何でや~~~!!!と、通信の先生に聞こうとテキストを読みながら質問用紙に書いてたら!!!!!!


何と!!!編み物教室の先生の指導が間違ってた!!!!!

実物大の模様は、自分のゲージに合わして拡大コピーして使用せんとあかんらしい。

考えたら、そうやわな・・・。(今やからそう思うけど、最初は言われた通りにしかできなかったから・・・)

はい、全部編み直しです・・・・。

あと片方の袖だけだったのに・・・・。

それから、もしかしたら棒針の方もやり直しかもしれん・・・。

まだ見てないけど・・・。


あ、ちなみに編み物教室は6月末に止めました。

実は前からこういう間違いが多くて・・・。

先生は市販の本の作品の編み方の指導を専門にされていて、師範の免許をお持ちですが、免許の指導はされていないようなんです。

製図になると質問の回答もあやふやで、間違いばかりで、初心者の私には、どうも今一つ理解ができなくて、結局は自力でやることが多くて・・・・。

しかし、今からやり直しはキツイな・・・。

何でも言われたままに編んでたらあかんね・・・。

けど自分の落ち度でもあるんで、頑張らんとな・・・・。

9月までに間に合うかな・・・。

●ランキングに参加しています。下記をクリックして頂けたら励みになります!よろしくお願いします!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト



〔テーマ:編み物ジャンル:趣味・実用